コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2014年8月31日

夏の終わりに男命いかを食す!

今日のトッキュウジャーは銭湯ネタだったが、わしには銭湯を愛するトッキュウ6号・明の気持ちが痛いほど判るぞ・・・(´ー`)

それはともかく、今日で8月も終わりか。 このブログをお読みの小さいお子様方(そんな子供居るのか?)もせっかくの夏休みが雨続きで終わってしまい残念な気持ちだろうが、おじさんも去り行く夏に淋しさを禁じえないぞ・・・




そんな8月最後の日曜日は久しぶりに快晴だったんで 最後に川遊びでも・・・とも思ったんだが、朝夕はけっこう涼しくなって やっぱり夏も終わりだと感じたんで、今回はTARO先生、KYOJUとともに 須佐エリアのジョイフルセンター須佐まで 夏季期間限定で提供されている「男命(みこと)いか」を食すために出向いてきたぞっ!!

************************


2014年8月29日

神に近い存在で新しい理がなんちゃらかんちゃら・・・

ども、今朝 通勤途中で下関のバイクショップ「レッドバロン」の前を通ったら たまたまわしのカーステレオから「スーパーロボット・レッドバロン」のテーマ曲が流れてきた、、という偶然に なんだかほくそ笑んでしまった者です(=゚ω゚)ノ

♪このつぎの~きみに指令をつたえよう~ 
青い地球を守るため 君がやる この大使命~~♪


ふぅ・・・


なぜ わしのカーステレオにそんな懐かしの特撮ドラマのテーマ曲、しかも団しん也バージョンが入っていたか?は さておき、今日も日中は下関から上関への往復、夜は業務終了後に門司まで残業でヤボ用・・・となにげに忙しかったな。


仕事は1時間半程度で終わったんだが、帰りは関門トンネルが事故のために通行止めだったんで 会社から支給された関門トンネルのチケットも使えず 関門橋を自腹で渡るハメに。

しかも下関ICから渋滞3キロって それはつまり門司ICを入ったところから出口までずっと繋がっている、という状態だったな。単に橋を渡るだけで1時間近く掛かってしまったぞ。

しかし 関門トンネルって たまに事故で全面通行止めになって 九州から本土に戻る手段が関門橋しかなくなってしまうことがあるんだが、あれだけの交通渋滞を引き起こすからには罰金とか賠償とか どうなるんだろうな?
関門橋を使ったからといってトンネル通行料との差額が帰ってくるわけでもないから 金銭的な賠償は発生しないのか?まあ 仮に賠償を求められたとしても通る車の台数が半端じゃないから 個人じゃ手に負えないのかもしれないが・・・

おかげで橋の上からハイ!からっと横丁の観覧車を眺めることもできたが、帰りが思いのほか遅くなって金曜ロードショーのエヴァも最初の何分かは見逃してしまったではないかっ!(まあ ブルーレイ持ってるから別に良いんだけど・・・)



ギラスQッ!!(゚Д゚)クワッ


てなわけで なんだかんだで疲れたし、エヴァ見終わってこれから「花子とアン」を見て風呂にも入らないとならんので 今日の日記はこれまでじゃ!



バローーン!!

夏をあきらめて

波 音 が響けば 雨雲が近づくぅ~~ (* ̄0 ̄)θ~♪




ふぅ・・・(-_-;)




「アスタ・ルエゴ」と並ぶ(そうなのか?)研ナオコの名曲だが それはともかく・・・

なんだか業務上の雑務も忙しく、天候にも恵まれなかった8月も終わろうとしているな。例年だと暑さにやられて日本脳炎でもかかった様にへタレているんだが 今年はそれもなくホントに何もなかったな。

まあ、たまには冷夏もあるさ、ということで 気持ちはもはや秋の行楽シーズンに傾いているんだが、海や川など水廻りイベントは無理にしろ アウトドア的には登山もキャンプもベストのシーズンであろう。



わしの土曜休みは第2・第4なんだが、来月から毎月一回、3連休があるんで ここで何をするかは早めに計画を立てておかねばなるまい。 

GW前から8月にかけては突発的に休日出社が入ったりして休みそのものが少なかったりしたが 10月も今やっている業務がらみで何か嫌な予感もするし、すでに社員旅行やら会社の後輩の結婚式の案内状やら来ているから 行楽シーズンとはいえどこまでウツツを抜かせるか読めない部分も有るしな。

あと なにげに月一の第3日曜の団地の清掃活動も わしの「遊びたい魂」の足を引っ張っているしな(´□`)

秋の醍醐味と言えば やっぱり紅葉になるが、さすがに9月は難しかろう。10月中旬でも大山やくじゅうでも少し早そうな感じだし・・・
今年は冷夏だから秋の冷え込みにもそんなに油断することはなかろうが、過去 10月に坊ヶツルや比婆山の大膳原でテント泊したときは凍え死にそうになったっけ。

行きたいところは休みの回数より多いし、天候のこともあるんでアレなんだが、どうせなら紅葉を絡めたいと言う気持ちはあるものの、紅葉キャンプができるかどうかは11月1日に代休が取れるかどうかに掛かっているな。
あとは基本的には日帰り中心になるから11月中旬までは広島・島根方面がメインで それ以降は九州の福岡・大分を温泉を絡めて動く、と言う感じかな。

とりあえず 6月からトレッキングもしてないから いきなり大量の荷物を積んだザックを背負ってのテント泊もキツそうだし、9月は足慣らし程度の感覚で登れる適当な山でも検討するかのぅ・・・

(´ー`)フフフ・・・(←計画しているときが一番楽しい・・・)

2014年8月27日

願成就温泉



さて、今回のキャンプ後に汗を流すために立ち寄ったのは 国道9号、島根と山口の県境に位置する道の駅・願成就温泉

そういえば大河ドラマで義経をやったときは 阿東町に静御前の墓があるという伝承で町おこしをしようと盛り上がっていたなあ・・・一過性だったけど。(´ー`)

ココは元々 国道沿いにあるドライブイン風の日帰りレジャースパとして営業していたが 平成15年に道の駅の登録を受けたという施設。 名称も願成就温泉という名前だからやっぱり温泉がメインなんだろうな。ちなみに願成就温泉というネーミングは公募らしいが 元々このあたりに願成寺というお寺があったらしいから まるっきりフィーリングで編み出されたものでもないらしい。



わしも道の駅登録前からココには何度か来てはいるが 津和野に温泉併設の道の駅が出来て以来、どうしても施設の新しさと、国道9号を利用するスキーなどのレジャー客で混雑してしまうだろうということで なんだかんだで津和野温泉の利用頻度が増えてしまい それに反比例する形で願成就はなんだか疎遠になっていたりする。

今回はSLやまぐち号が復活したということで 鉄っちゃんを初めとする観光客で「なごみの湯」は混雑しているだろう、と敬遠して 久しぶりに利用することに。

ただ、この日に十種ヶ峰マラソンがあって 参加ランナーには願成就温泉の無料入浴チケットが配られていた、という事実は後で知ったんだがな・・・
午前中だったからそんなに混んでもなかったが もし昼過ぎからやって来ていたなら 激混み状態だったかもしれないな・・・

*********************


2014年8月26日

枕瀬山森林公園キャンプ~夜の部

今回の枕瀬山の野営では 第一目標の「星空観測」はどうにも叶いそうにないし、第二目標の「川遊び」も 広島の災害があった後でもあるし長雨の影響で 高津川は泳ぐとかそういうレベルじゃない状態で断念。ま、当然と言えば当然なんだが・・・

萩から日原に来る途中の津和野は SLやまぐち号の運転再開と夏祭りらしきイベントの影響で久しぶりに活気付いていて、津和野の道の駅の温泉もたぶんゆっくり出来る状態ではなかろう・・・ということで テントを設営した後は旧・柿木村まで出向いて「はとの湯荘」で汗を流すことに。



夕方に再びキャンプ場に戻ってきたが、予約していると聞いていたバンガローの宿泊客もキャンセルになったらしく、TARO先生と二人、むさ苦しいオッサンだけのキャンプも夜の部に突入じゃ!

*********************


2014年8月25日

ラストサマーキャンプ IN 枕瀬山森林公園

さて、久しぶりに晴っぽい予報となった土曜日・・・

広島で大きな災害があった後だし 土曜日は晴予報でも日曜日は相変わらず天気が読めない状態だが、7月からずっと休みを仕事と雨で潰されて消化不良状態だったんで 例によってTARO先生と野郎二人でキャンプに出向いてきたぞ。

まあ、完全な雨なら他にも何か考えたんだが、今回は他に代案も無かったから 天気が少々読めないくらいでもキャンプを強行する予定だったんだが・・・



・・・で、今回やって来たのは津和野町日原にある枕瀬山自然公園

ここはすぐ近くに日原天文台がある 山全体が自然公園となっているスポットで、昔ながらのキャンプ場が町営らしい価格で提供されているのだ。

日原は夏場の晴天率が全国屈指、おまけに(田舎なんで)星の観察をさえぎるような光源も少ない、ということで天文台などがあるんだが、すぐ近くにこれまた全国屈指の清流として知られる高津川などもあって なにげに毎年1~2回 川遊びもかねて定期的に野営をしているスポットなのじゃ♪



元々は友人いしの息子・カン少年が夏休みの自由研究で星を観察するための適地としてチョイスされたキャンプ場だったりするんだが・・・

やっぱり先の災害もあったし、長雨の影響も有ってキャンプ前に予定されていたカン少年の川遊び体験学習も中止となって、なんだかんだで友人いしファミリーは今回のキャンプには不参加を表明。
我々も暑ければ高津川で川遊びでも、と 一応海パンなどを持参していたが やっぱり高津川はそんな状態じゃなかったんで いつものようにテントを張って寝るだけの野営となってしまったぞ(・ω・)

てなわけで 特に書くネタがあるわけでもないんだが・・・折角なんで今回利用した枕瀬山キャンプ場のレポだけでもネタにしておこう・・・

*********************


2014年8月23日

格闘中


全国のお小さい方々、ごきげんよう。
TARO先生がなにやら料理を作ってます。



…。

ごきげんよう、さようなら。

2014年8月20日

広島豪雨

むぅ・・・

山口県・広島県あたりは地震も火山活動もないし 気候も穏やかで全国レベルでそんなに豪雨地帯というわけでもないから 比較的災害の少ないエリアだ、と言われているし わしも少なからずそういう意識を持っていたんだが、今朝未明の広島の土砂災害ニュースなんかをみると 決して安心できるエリアでもない、ということなんだろうな。

ニュースでもやっていたが 広島山口あたりは花崗岩の真砂土の多い地形なんで 今回のような大雨が降れば土石流が発生しやすい、というのも判るわけだ。数年前の防府の老人ホームを襲った土石流や去年の萩市須佐・山口市阿東の災害も あるいは先日の岩国の災害も みな同じような構造で発生している災害だろうしな。

トレッキングで瀬戸内エリアの山を見渡すと、秋穂の大海山、串山連邦あたりから右田ヶ岳、矢筈ヶ岳あたりから竜ヶ岳、岩国の白滝山、広島の経小屋山、河平連山、三倉岳、行者山、宮島の弥山から尾道のしまなみ海道に向かうラインも いくつか特徴的な岩山が連なっているのがわかる。

そういう山は山岳仏教があったり あるいは瀬戸内の景色が良かったりと なかなか面白いトレッキング対象でもあるんだが、保水力がないから大木が無いし登山道も砂利道でズルズルするし 大雨が降ったら簡単に崩壊してしまう、というのも 実際登って山道を歩いてみるとよく判るわけだ。

自然の浸食作用だから いくら災害を防ごうと画策しても いつかは風化して流れてしまうだろうし 一度崩れればしばらくは大きな被害は起きないのかもしれないが 自然の侵食サイクルというか なんか崩壊の順番待ちをしているような感じもするなあ・・・

地球の歴史の長いサイクルで見れば止むを得ない部分もあるが、しかし最近の「一時間に100ミリ」とか「3時間で一か月分」とか 今までの「豪雨」「長雨」のパターンには当てはまらない降り方をされると 予測もつかないだろうし ましてや深夜にそんな状態だと いくら避難警報が適切に発令されたところで どうにもならない部分はあるんだろうな。

そんな災害があった日に 「セレブが氷水をかぶって喜んでいる動画がネットで流行っている」と聞いても なんなんだろうな?という思いが浮かんでしまうわけだ。

もちろんALS(筋萎縮性側索硬化症)という病気の認知と募金が目的で 水害とは全く別の話だから くっつけて批判するのもお門違いだとは重々承知しているんだが・・・年寄りの冷や水という言葉もあるが 氷水をかぶって心臓発作でも起こしたらどうするんだろう? というか 浜崎あゆみやロンブー淳も 喜んで氷水を被るのはいいけど 行動の理念に賛同してやっているのか 単に指名されたから あるいは誰かを指名したいからやってるだけじゃないのか?

ふぅ・・・(-_-;)



とりあえず 広島県だとキャンプやドライブに行くエリアにも近いし、似たような地形に住んでいる住民としては そんなに他人事のようにも思えないしなあ。 自然相手・・・しかも今までのパターンにはないような気候が引き起こす災害だから 実際にそういう被害を受ける立場になっても避けようも無いかもしれないが、とりあえず思い当たるフシがあれば 出来る範囲で気をつけるしかないんだろうな。

今回の被害にあわれた方々にはお見舞いを申し上げるとともに、特に書くことも無いから今日はこれまでじゃ。

ごきげんよう さようなら・・・

2014年8月19日

どうでもいい雑記

まいんちゃんも写真集を出すようなお年頃か・・・けしからんのぅ(´ー`)

***********************

ども、高校時代に腐れ縁の仲間とツルまずに広末涼子のような家庭教師に出会っていたら たぶん人生が変わっていたはずだと思っている者です。(どう頑張っても東大には入れないだろうけど・・・)

昨日は盆休み中の録画番組の消化に忙しかったが、さすがに「LOVE STAGE!!」と「モモキュンソード」、「M3~ソノ黒キ鋼」あたりは苦痛になっているんで いちおうTARO先生のためにと思って録画しているがもう見なくていいだろうな・・・

それにしても盆休みの敗北感が未だにまとわりついていて 通常生活もまったく気合が入らないぞ。 今週末はいちおうリベンジキャンプなどを予定しているが 予報を見る限り またもやスッキリしない状況だしな。やはり雨男X-MENの友人HANTがとあるイベントに絡んでいる呪いなのか?

確かに晴れたら晴れたで灼熱地獄になるから それを考えると今年は過ごしやすいとも言えるかな? 
例年 盆休み期間に不在にしていたアパートに戻ると水槽のネオンテトラがジェノサイド状態になって 「まあ、ネオンテトラの寿命ってだいたい1年くらいだろうしなぁ・・・」なんて自分を納得させていたんだが 今年は一匹の死者も出さずに盆休みを乗り切ったからなあ。そのことからも今年が去年・一昨年に比べて冷夏になっていることが判るわけだ。

(・ω・) ムゥ・・・

そういえば「まんだらけ」で鉄人28号のフィギュアを万引きして転売したオッサンが捕まっていたが、「名乗り出ないとネットで素顔を晒す」とか言って警察から止められたりして話題になっていたが いざ犯人が捕まって素顔がニュースで出されても ネットで祭りになるような騒ぎにはならないもんだな・・・

やっぱ「捕まってない犯人」という付加価値が無いと ネットでの需要もそんなにない、ということか。 同じように被害者や加害者が未成年とかの人権問題が絡んだり 号泣県議のようないたたまれない動画や画像はあっという間に拡散してしまうものだが、ある意味 鉄人に25万のプライスが付くのと同じような「(マニアによる)神の見えざる手」という市場原理がネットやメディアにも働いているんだろうな、と そんなところに感心してしまったな。

これが鉄人28号みたいな「いかにもマニアが欲しがるアイテム」じゃなくて 大人のおもちゃとかだったら もう少し話も盛り上がっているんじゃないかと思う今日この頃、特に書くことも無いから今日の日記もこれまでじゃ!

9月になったら少しは仕事も落ち着く予定だし、天気に恵まれてブログのネタに困らないようになるのを願うばかりじゃな(´□`)

ごきげんよう、さようなら・・・

2014年8月17日

盆休み終了・・・

予測できなかったが 盆休み最終日の今日は久しぶりに日が差してそれなりに蒸し暑かったな・・・

いやいや、6日間の盆休みも何をしたわけでもなく終わってしまったな・・・。



(´□`)フゥ・・・ 

なにこの敗北感・・・



*********************

さて、泣いても笑っても明日から通常業務なんで 先ほど下関のアパートに戻ってきたんだが、一週間分の録画を消化しないとならんので 今日の日記はこれまでじゃ!

毎日のように放送していた心霊特番はリアルタイムで見ていたのが せめてもの救いかな(´ー`)


そういえばネタもないんで 盆前に帰国して会えなかった友人ターシから授かった インドネシア土産を紹介しておこう。
と、言ってもインドネシア版のポッキーと 何の変哲も無い飴(だと思う)なんだけどな。


ポッキーのパッケージに載っているこの女の子は どうもJKT48のメンバーらしいが わしもそこまでフォローしてないから 素性はイマイチ判んないが・・・もしかしてあっちゃんくらいのポジションににいる娘なのかな?

まあ、どうでもいいけどな・・・







2014年8月16日

萩阿武川温泉 ふれあい会館

盆休みも残すところあと1日・・・
雨続きで何も出来なかったとはいえ、やはりコレと言って何もせずにダラダラ過ごしてしまって なんか敗北感がつきまとうそんな連休だったなあ・・・( ´Д`)

盆休みが終わったら連休前からのウダウダな仕事の続きが待っていて しばらく予定が立たないんだが、秋には何とか連休を作ってリベンジせねばなぁ・・・

********************



てなわけで 今日も何も予定が無かったんで 例によってヒマをもてあましている友人KYOJUを引き連れて久しぶりに阿武川温泉に出向いてきたぞっ!

********************


2014年8月15日

ウルトラセブン展@周南市美術博物館

全く晴れ間の望めそうに無い盆休みも早くも後半に突入・・・(´・ω・)



てなわけで 特に何もすることも無いんで 今日は友人KYOJUを引き連れて 周南市の美術博物館で8/1より開催されている「ウルトラセブン展」に出向いてきたぞッ!

他にネタもないんで 今日はそのレポートじゃ!!くわっ!!


2014年8月14日

盆ソロキャンプ@二川

さて、わしの盆休みは12日から17日までの6日間なんだが、TARO先生は先週末からの休みが既に終了している状態、友人いしは家族サービスでキャンプ等は難しいとのこと。公務員の友人HANTは基本 カレンダーどおりの休みなんで 結局 盆休みはソロで過ごすことになったぞ。

いちおう そうなることは見越して キャンプ道具とトレッキング道具等を実家に持ち込んだんだが、 どうも天気予報を見る限り アウトドアー的な動きが出来るのは12~13日くらいのようだな・・・

てなわけで 突発的な思いつきだが、芸北にでも出向いてソロでキャンプなどをして過ごすことにしたぞ♪ちょうどペルセウス座流星群もピークらしいし、部屋でボーッとしているくらいなら山でボーッとしていたほうがブログのネタになるしな・・・

芸北エリアには萩から国道191号で約2時間。益田市街を越えるとコンビニが一軒あるだけなんで とりあえず益田で食材と、今回はソロなんで夜にテントの中で読む本などを仕入れることに。

しかし わしもすっかり活字離れが進んで 定期的に買う雑誌はTVぴあ、定期的に立ち読みするのもアウトドア系雑誌と週プレ、週アスキーくらいなんで こーゆー時に何を買っていいのやらさっぱりわかんないな・・・マンガすら最近は読まないし、文庫本の小説なんて最後に買ったのは たぶん関東暮らしの時に帰省する際 新幹線の中で読むために購入したフランス書院文庫あたりだろうし・・・

結局 小一時間 本屋をウロウロして アップトゥボーイに手を伸ばしたあたりで我に返って 読むほどの内容はないもののBE-PALあたりで落ち着いたぞ。ホントは山渓あたりが読み応えがあるんだが、今の時期のアウトドア雑誌ってどうしても縁遠いアルプスあたりの夏山特集ばかりだしなあ・・・



芸北でキャンプするときは 戸河内方面から来るときは深入山の湧き水・深命水をゲットしてからキャンプ場に入るんだが、益田方面からアクセスするときは こちらの金屋子の清水を汲んでいくのが古よりの慣わしじゃ♪



そんなこんなでやってきました、今回も前回に引き続き、二川キャンプ場じゃ。

2014年8月13日

第20回 嘉年かかし祭り!

さて、いよいよ待ちに待った盆休みに突入したんだが、どうも天気予報はあまり良いことを言ってないようだな・・・

今回の休みは仲間内での休みの都合もほとんど合わないので とりあえず一人で何か考えなきゃならんのだが、どうも天気がなんとかなりそうなのは前半の14日までらしい。

ホントは中盤に晴れマークが確約できれば それなりにアウトドアーな計画も考えていたんだが・・・まあ お天道様には敵わないから仕方ないけどな。

そんなこんなで天気の読める初日は一人でソロキャンプに出向くことにしたんだが、その前に・・・



毎年 ブログでもネタにしていた山口市阿東の恒例行事で 嘉年地区の名物ともなっている「かかし祭り」を 遅ればせながらチェックしてきたぞっ!

今年は日曜のたびに休日出社だったし、あるいは台風の影響なんかもあって なかなか来ることが出来なかったからなあ・・・この週末も台風の影響が少しはあったかもしれないが 案山子たちは無事に残っているのだろうか・・・



今年で20回を迎えた「嘉年かかし祭り」は単なる案山子祭りではなく、地元農家の願いや生活、あるいは世相を反映したバラエティ豊かな作品が目白押しのイベントじゃ。

入り口に早速仮面ライダー鎧武なんかが展示されていてドギモを抜かれたが さっそく今年の作品の数々をご覧頂こうッ!



*********************


2014年8月12日

2014年8月10日

るろうに剣心・京都大火編

しかし今回の台風は全然動きが読めなかったな・・・

最初はモロ 直撃コースでどうしたものかと思っていたが 結局東にそれて、今日当たりは台風一過で天気も回復すると思っていたら なんだかんだで過ぎ去った後の今日が一番台風らしい天気だったような・・・

まあ、山口では下関あたりでは特になんてことはなかったが 前回の台風に続いて岩国あたりで被害もあったようだし、四国や中部なんかでは大雨で 関東では突風なんかも起こっていろいろ大変だったようだし、被害にあわれた方々にはお見舞い申し上げるぞ。

********************

さて、明日一日出社すれば盆休みと言う 中途半端な日曜だったんで、今日は萩に帰るのは止めて、朝から映画館に。

駅ビルがオープンする前にもかかわらずシネマサンシャインには子供連れのファミリーであふれていたが たぶん「ドラ泣き」目的なんだろうな・・・わしも「ドラ泣き」には正直少し興味があったんだが、今日の目的はコチラの映画じゃ!


2014年8月8日

たいびゅーんがくるから

明日から盆休みと言う人も多かろうが あいにくの台風日和じゃのぅ・・・

ちなみにわしは明日は休日出社、日曜日はたぶん休めると思うんだが台風が来るんで特に何も考えてないぞ。萩の実家に帰っても何も出来ないのは判っているから 適当にウダウダするしかないと思っているんだが・・・

月曜日に一日だけ出社しても 何も出来ないような気もするが、代休を使う勇気も無いし ここんとこ なんだかんだで良く判らない業務に振り回されているから 相変わらず休みの計画が立てられないぞ。

先週も休んでないし 上司から意味不明なお叱りを受けたりしてるし 熱中症寸前の作業も続いていて 最近は正直 ちょっと疲れているぞ。
なんとか休み前にリフレッシュしないと リフレッシュする体力もないまま休みに突入しそうで怖いな。。。

*********************

週末の台風の影響も気になるところだが、その前に明日は「生命の安全を第一に・・・」とかニュースで言っているのに 休日出社したところで仕事になるのだろうか?

とりあえず体力と精神が疲れているんで 今日は「アオイホノオ」を見る気力もないから録画だけセットして 寝る・・・


2014年8月7日

ヤマノススメ





やっぱ盆休みは山にするかなぁ・・・(*´ -`)



(この動画が削除されたらエントリーも削除します・・・)

さて、

そういえば去年は7月から9月くらいまで 暑すぎてアパートでは水風呂で過ごしてたんだっけな・・・それこそ熱中症で倒れそうな場面が何度もあったんで そのたびに水を張った湯船に沈んで体を冷やしていたっけか。

今年も梅雨明けから1週間は水風呂で過ごしてたが 最近は暑いことは暑いんだが天気が悪いんで 水風呂に入るには若干抵抗があるかな・・・てなわけで5分から10分くらい沸かして 入りやすくしてから入っているんだが、そんな情報はどうでもいいか・・・

わしは一人暮らしなんで 一回の風呂で浴槽の湯を流してしまうのは勿体無いから 「風呂水ワンダー」を愛用しているんだが、昨日は入れ忘れて風呂の水が木酢液っぽくなっていたな・・・
木酢液は風呂に入れるのも一つの利用法だと思うが さすがに自分で作った木酢液は原料が木じゃないから利用する気にならなかったぞ。まあ それもどうでもいいことだけどな。

*********************


2014年8月6日

あと1週間・・・

書き溜めていた「温泉備忘録」も 昨日の大分別府編で打ち止めとなってしまったが、最近はワケわかんない業務に忙殺されていて 休みも無ければ新規のネタもないわけだ。こりゃ困ったな。

わしの盆休みは12日から17日までだが、あと一週間というのに何をして過ごすか 計画が全く立ってないぞ。
考える余裕が無いというのもあるが、最近はずっと雨が続くんで どんよりした天気を見ながらでは遊ぶ発想が浮かばない、ということもあるかな?

我らがリーダー、TARO先生の休みが盆の前半ということで わしの休みと重なるであろうあたりは天気予報では雨予想だし、たぶんグルキャンはないだろうから 後半にソロキャンプあるいはトレッキングでも、と思っているんだが・・・

晴れたら晴れたで30度を越えるような気温だと「山に行こう」という気にもならないしなあ。せめて標高1500Mを越えないと単に暑いだけだが 休みの長さと財布の軽さを考えれば信州なんかにはいけないだろうし、大山や九重は人が多そうだし・・・

基本的には携帯を置いて世俗を忘れ リフレッシュしたい、という思いがあるんだが、やっぱ金がないから聖湖あたりで連泊でもしてお茶を濁すかのぅ・・・

「金がない」で思い出したが そういえばサマージャンボの発表があったな。

怖くてまだ結果を見ていないが、早く6億を当てて四国お遍路に出て出家したい、という野望が叶うといいなあ・・・
(´ー`)フフフ



2014年8月5日

【備忘録】大分県の温泉 12(別府八湯 / 観海寺・堀田・柴石他)

過去のブログ、サイトで紹介した温泉で ブログの記事と言うより個人的な記録として。

データが数年前のものもあるため施設によっては廃業や改装、料金等の変更の可能性があります。

******************************

【観海寺温泉エリア】



  • いちのいで会館
    別府市上原町14-2



    ※観海寺エリアを代表する施設で 別府の町を見下ろす絶景露天風呂とブルーに染まるお湯が有名。



    ここは入浴施設と言うよりは仕出し屋で、だご汁定食か松花堂弁当のどちらかを注文することで サービスとして入浴が出来る、というシステム。別府にきたら名物のだご汁は食べておきたいところだし、お湯も別府では知られた一品なんで その両方が堪能できると言う意味でもオススメ度は高いぞ。



    お湯は小高い丘の上にあり絶景が楽しめる「景観の湯」とかつての坑道をそのまま活かし 滝を眺めながら入浴のできる「金鉱の湯」の2つで 男女日替わりで提供される。我々が立ち寄ったときは奇数日だったんで 実は景観の湯には未だ入ったことは無いのが心残りなんだが・・・

2014年8月4日

第三回 下関カッターレース大会

むぅ、台風の影響で日本各地、特に四国のほうではエライ豪雨になっているようだな・・・

わし的には神奈川山北町のキャンプ場での事故がインパクトが強かったんだが、よくあるキャンプ指南書なんかにも川の中州にサイトを設営するのは危険だと書いてあるし、そんな雑誌を読まなくてもちょっと考えたらそのくらい判りそうなものだが・・・

しかし勝手に山の中でキャンプするならともかく、ちゃんとしたキャンプ場で中州にサイトが設定してあれば 本の知識より施設を信頼してそこまで頭が回らない、ということもあるかもな・・・
亡くなられた母子のご冥福をお祈りして、と・・・

*********************

さて、そんな台風の近づいている雨の日曜日なんだが・・・



今日は下関漁港で「第3回下関カッターレース大会」なる マニアしか知らないであろうイベントがあったんだが、わしは協賛会社の関係者ということでスタッフとして休日出社で参加してきたぞ。
もちろん わし個人では そんなものに興味も無ければ参加したいとも思ってないんだが・・・

台風が近づいてくるということで金曜日から事務局に電話して「中止ですか?開催ですか?(できれば中止して欲しいんですが・・・)」 と、懇願ともいえる確認の電話問い合わせをしていたんだが、結局 中止基準の「風速15m以上」の壁は厚く、予定通り雨天決行。

漁港の中だからカッター競技の障害となる波もほとんど無い状態だし、全国から参加チームが前もって下関入りしている状態だから そう簡単には中止に出来ない事情もあるんだろうけどな。



時折 視界が無くなるほどの豪雨に見舞われたりもしたが、わしは選手として競技に参加するわけでもなく 応援するわけでもなく 日長一日 建屋の中でグダグダしているだけのスタッフなんで 特に関係も無いけどな・・・



**************************


2014年8月2日

【備忘録】大分県の温泉 11(別府八湯 / 亀川温泉)

過去のブログ、サイトで紹介した温泉で ブログの記事と言うより個人的な記録として。

データが数年前のものもあるため施設によっては廃業や改装、料金等の変更の可能性があります。

******************************

【亀川温泉エリア】

  • 別府海浜温泉
    別府市上人ヶ浜



    ※一遍上人が上陸したとされる海岸に涌く温泉だが、ここは温泉そのものより砂に埋まって蒸される「砂湯」が有名な市営浴場じゃ。

    入浴料は1000円と少し値が張るが、砂を体にかけて埋めてくれる「砂かけバ・・・ 

    いや、「砂かけさん」なる妙齢のオネエチャン(&オバサン・・・)に払う人件費と 砂湯の後に体をサッパリさせるフツーの温泉の入浴料金が含まれていること、あと 普通の温泉に比べてどうしてもイベント色が高いことを考えると仕方ないかな・・・



    砂の温度は42~43度くらい。やや湿気があってヌルい感じもするが だんだんと温かくなって気持ちよくなってくる。

    目の荒い砂なんで全身を埋められると想像しているよりも重たいが それが指圧効果を呼び15分ほどで汗が吹き出て浴衣がビチョビチョになる。砂から出るときに浴衣がはだけて砂かけさんにあらぬ部分を披露しないように注意されたし。

    砂湯の後はシャワーを浴び、通常のお湯に入るんだが こちらは海に近いこともあってナトリウム泉。これはこれでなかなか良いお湯だと思うが やっぱり砂湯のインパクトからそんなに印象には残らなかったな・・・

    まあ、休憩所もちゃんとあるし、なかなか他では味わえないタイプの温泉だし、ゆっくり出来て話のネタにはなるんでオススメ度は結構高いかな?


2014年8月1日

8月1日の日記


愛車カナブン号も この8月で2回目の車検=5年目に突入したんだが、本日めでたく10万キロをカウントじゃ!

年2万平均が多いのか少ないのかビミョーなところだが、それなりに感慨深いかな?最近は休みが少なくガソリンも高いから必然的に遠出もできず 会社とアパートの往復が多いから 燃費もやたら悪いのが気になるが・・・

そろそろ盆休みの計画も考えておかないとなぁ・・・

******************

てなわけで、予告どおり この週末も休日出社が待っているんで 精神的にグッタリしているぞ・・・(=゚ω゚)ノ

先ほどまで金曜ロードショーで「るろうに剣心」を見ていたが 新作の劇場版でも見に行くかのぅ・・・