コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2014年4月19日

しまなみ海道散策③~多々羅温泉 しまなみの湯

さて、今回やって来た大三島なんだが、正直言って真剣に事前調査をしてから来たわけでもないんで「大山祗神社」以外はそんなに観たいスポットがあるわけでもなく・・・

無駄に島に留まっても時間が勿体無いし、サッサと次なる目的地、因島に向かわなければならんのだが、、、その前にやはり長距離ドライブの疲れを取るために温泉の一つでも入っておくに越したことはなかろう(´ー`)

で、やって来たのは「しまなみ海道唯一の天然温泉」という多々羅温泉とやら。



なんでも地下1000Mから汲み上げた ラドンを少々含む塩化物冷鉱泉という泉質らしい。 この大三島には他にもスポーツ施設に併設されている「三島の湯」と 海水風呂の「マーレグラッシア」の2つの入浴施設があるんだが、今回はどちらかといえば場所的にジモティ寄りの存在と思われる 「しまなみの湯」をチョイスじゃ!

入場料は下手な銭湯より安い300円という設定。良心的な価格だが さらに身障者手帳の提示で半額の150円で入浴じゃ♪

残念ながら内部の写真は他にもお客さんが居たんで撮影不可能だったが、半円形の大浴槽と小さい水風呂、3人入れば気まずくなる狭さのサウナ室なんかもある。ちなみに備え付けの石鹸などは無いんで別途購入か持込が必要。

浴室はそんなに広くはないが 天井が高いんで窮屈な感じはしない。外観は特徴的な建物だが 内部はなかなかセンスのいい 落ち着いた感じに仕上がっていると思うぞ。

お湯は島の温泉だけあって やや塩味の利いたニガリ系のお湯。正直言えば温浴効果を求めるなら素直に海水風呂の方が良さそうな気もするが・・・そんなに特徴はないかな?

あと、行政の方針だから仕方ない話だが、このテの公共施設だけあって塩素系の消毒薬の臭いは避けられない。 まあ愛媛県は道後温泉ですら塩素投入だからなあ・・・

てなわけで この「しまなみの湯」、旅の疲れを取るには敷居も低いし それなりに落ち着けるし 価格も良心的なんで何気にオススメじゃ。 最初から入るつもりならタオルと石鹸類の持参は忘れないようにしたほうがいいぞっ!くはっ!!

【MEMO】

々羅温泉 しまなみの湯

愛媛県今治市上浦町井口7848-1
10:00~20:00 (火曜日休み) 300円

0 件のコメント:

コメントを投稿